安い業者のみつけ方

見積りを複数社に依頼する

引越しの料金を少しでも安く抑えたいなら、インターネットなどで手軽に見積もりを取れるサービスを利用しましょう。
一度に最大10社程度取れる場合もあり手間が無く便利です。
注意点としては必ず自宅に来てもらうことです。電話やネットのみの見積もりだと後々追加料金が発生しやすくなります。
家庭によっても荷物の量、大型家具の大きさも異なるため正確な料金を出すためです。
その際に営業マンともお話ができるため、サービスの良さをある程度は見ることができます。
対応が悪いと思うなら料金の安さだけで決めず、対応もチェックすることをおすすめします。
また、見積もりを複数の業者に依頼したら即答しないこともポイントです。
複数の業者に依頼しているとわかるとサービスしてくれることもあるからです。

比較し交渉する。

見積もりを複数社で取ったら次は交渉です。
気になる業者を数社選び、もう少し安くならないか、サービスを付けられないか交渉するのです。
その際には必ず他の業者へも見積もりをしていることを告げましょう。
他社にお客さんを取られると思うと価格を下げてくれたり、付加価値を付けてくれる場合もあるのです。
忙しい時期でお客さんがたくさん来る場合はその限りではありませんが、ほかの業者の価格やサービス内容を引き合いにすると上手くいきやすくなります。
どちらかというと大手よりも価格で頑張っている中小企業のほうが交渉に応じてくれることが多いようです。
地元の小さな引越し業者も見逃さないように交渉してみて下さい。大手の業者だと忙しい時期に交渉の対応はしにくい傾向があります。

 

>>すぐに一括見積りを依頼する